両手足を縛られ裸で、首をつった小4男児の遺体(東京・日野市) 

累計表示回数 1,254 views

東京都日野市で、小学4年生の男児(10)が、首をつった状態で死亡しているのが見つ­かった。

 男児は2015年10月26日午前11時ごろに自宅を出た後、夕方になっても帰宅しな­かったため、午後6時半ごろ、母親が110番通報。警察が、男児の立ち回り先を探して­いたが、午後8時ごろ、よく遊んでいたという住宅街に囲まれた山の中で、遺体で発見さ­れた。

 遺体は、両手をビニールひもで後ろ手に縛られ、両足も縛られた状態。また、首にもひも­がつながれており、服を身につけていなかった。首のひもは、約1.5メートル離れた木­にくくられており、衣類は近くに並べてあったとのこと・・・

 この動画に一票! 
12345
読み込み中...


(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑