女性器ばかりを撮り続けたカメラマンの映画「スティルライフオブメモリーズ」

累計表示回数 823 views

女性器は不思議だ。女性が脚を開いていると、どうしても気になってしまう。
ベランダに咲いた花の匂いを嗅ぐように、思わず顔を近づけたくなってしまう。
その日の天候や水加減によって花の咲き方が毎日少しずつ変わるように、女性器も少しずつ変化していく。
日によって濡れ具合や開き方も微妙に変わってくる。
もちろん、男女の関係も大きく左右する。

そんな一つと同じ形のない女性器の魅力に取り憑かれてしまった、ひとりの男がいた・・・

女性の肉体の美しさや神々しさを撮り続けたフランスの写真家アンリ・マッケローニとその被写体となった愛人の実話に着想を得て描いた大人の映画です。
【ストーリー】
山梨県立写真美術館のキュレーターをつとめる怜は、偶然訪れた東京のフォトギャラリーで、新進気鋭の写真家・春馬の写真に心を奪われる。

翌日、怜は春馬に連絡を取り、彼女自身を被写体にした写真を撮影して欲しいと依頼する。
春馬は突然のことに戸惑いながらも怜の写真を撮りはじめ、2人は撮影を通して次第に惹かれ合っていく。
そんな中、妊娠中の春馬の恋人・夏生が怜の存在を知るのだった・・・

【出演】
安藤政信 永夏子 松田リマ 伊藤清美 ヴィヴィアン

 

確かに女性が足を開いているとどうにも気になって出来れは匂いを嗅いでみたい衝動に駆られてしまう・・・女性器ってほんと素敵♡

 この動画に一票! 
12345
Loading...


(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑