預言者のかたき・・・ パリの新聞社で銃撃テロ

累計表示回数 3,548 views

フランスの風刺専門週刊紙「シャルリー・エブド(Charlie Hebdo)」のパリ本社で1月7日午前、覆面姿の男らが押し入って銃を乱射し、記者­や警察官ら12人が死亡したと、各メディアが報じている。(2015年)


7日午前11時30分ごろ、銃を持って覆面をした男らが新聞社の内部に侵入。建物内で­銃を乱射し、記者や従業員を殺害したという。
建物を出た男らは車に乗って逃走。途中で­警察と銃撃戦になり、別の車を乗っ取って逃走を続けているという。この事件で警察官を­含む12人が死亡。

同紙は最近、イスラム教の預言者とされるムハンマドの風刺画を載せ­、多くの信者から反感を買っていた・・・

 この動画に一票! 
12345
読み込み中...

ユーチューブ動画
(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


    2年B組のクラス会で勃起についての真剣討論




    絶対にいかない女(麻宮玲)がリベンジ!
✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑