会社から「偽名」を強要され退職・・・

累計表示回数 1,419 views

同姓の社員がいることを理由に偽名での勤務を強要され、不当に退職させられたとして、岡山県内の男性(23)が今春入社したサプリメント製造・販売会社「健康体力研究所」(東京)を相手取り、慰謝料など約1000万円の損害賠償を求めた訴訟で、27日、岡山地裁で和解が成立した。(2014年)
※関係者によると、地裁の和解案に沿い、解決金550万円で合意したという。

男性は、4月1日の新入社員説明会で、担当者から「同姓の社員がいる」と、2文字の上1文字を変えた偽名で働くよう指示され、偽名の名刺を渡されるなど本名で働けない環境に追い込まれ、5月14日付で退職させられたと主張していた・・・

 この動画に一票! 
12345
Loading...Loading...

ユーチューブ動画
(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

✰今月の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)

アイドルうぉーずZ オンラインゲーム
PAGE TOP ↑