山田浩二容疑者が「娘への思い」をこめた手紙

累計表示回数 1,078 views

「許されるのなら早く娘に会いたい」
「今ここで一心不乱になって頑張ることができるのも大切な娘の存在があるからです」
高槻市の中学生殺人容疑の山田浩二容疑者は事件前に、20年来の知人女性に「獄中結婚した女性の娘への思い」をこめた手紙送ていた・・・

また、山田容疑者は2014年の暮れにその詩人女性を訪ねて、
『僕はもう、世の中に、これからね、自分がお返ししていくというか、罪滅ぼしのために頑張ります』と話していたという。

 この動画に一票! 
12345
Loading...Loading...


(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑