オリックス森脇監督の涙の休養会見

累計表示回数 1,191 views

「力不足により成績を残せなかった・・・」
昨年(2014)オリックスを2位に導いた森脇浩司監督(54)が成績不振を理由に休養を申し出て、球団側が承諾したという。

35億円もかけた大型補強のかいもなくダントツの最下位だから仕方がないと思われがちだが
開幕から補強したはずの選手がみなケガで離脱、さらに頼みのエース金子も手術の影響で出遅れ・・・
などなどチームは不運に見舞われ誰が監督でも同じような状況だった。


森脇監督は選手をしっかり育て大型補強などなくても勝つ野球が出来る監督だっただけに残念でならない。
お金で大型補強すれば強くなるという(巨人のような)オリックスの方針と森脇監督が目指すチームの考え方にも相違があったのではないだろうか・・・

 この動画に一票! 
12345
読み込み中...


(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑