死人の肉や排泄物を食べるアゴーリの僧侶(インド)

累計表示回数 1,811 views

インド、ウッタル・プラデーシュ州ワーラーナシーのガンジス川のほとりに住んでいる、ヒンドゥー教の異端として知られているアゴーリ派の僧侶たちは多くのヒンズー教徒が菜食主義であるのに対し彼らは肉を食べるという。
しかしその肉は、ただの肉ではない!
死人の肉や排泄物を食べるのだ!!
彼らは、死者と積極的に関わりあうことで、神通力が備わり、不老不死が得られると信じている・・・
※アゴーリ派は1000年の歴史を持つ宗派

 この動画に一票! 
12345
Loading...Loading...

(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑