インド人5人が日本人女性を監禁レイプ・・・

累計表示回数 8,437 views

インドで22歳の日本人女性が約3週間にわたり監禁され、性的暴行を受ける集団強姦事件が発生!
2014年11月下旬、インドを旅行中の日本人女性(22)が、インド東部コルカタの外国人旅行者が多い地区で、日本語を話すガイドを装った男ら3人に声をかけられて海岸に誘われ海岸にある村でわいせつな行為をされた上、銃を突きつけられて銀行口座から現金を引き出すよう脅された。

男らは、女性に口座から7万6,000ルピー(約14万円相当)を引き出させ、奪ったとのこと・・・

しかし、女性は開放されることなく、インド北部の仏教聖地「ブッダガヤ」近郊に連れて行かれ、地元の男ら2人に監禁され集団強姦のレイプ被害に。

女性は約3週間にわたり監禁・集団暴行を受け続けたが、12月下旬に脱出!

友人や在コルカタ日本総領事館に連絡を取るなどして逃げ、その後コルカタの警察に被害届を出し、届けを受けたコルカタの警察は、1月3日までに5人のインド人を強姦容疑などで逮捕した。

 この動画に一票! 
12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
読み込み中...


(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑