ブラック・ダリア事件(1947年)

累計表示回数 1,507 views

極めて異常な光景である。発見者がマネキンだと思ったその死体は、腰からきれいに半分に分かれていた。まるでいたずら坊やが胴と脚を持って引っこ抜いたバービー人形のようである。しかも、口は右の耳から左の耳まで切り裂かれ、悪魔の形相を呈していた。
完全に血抜きれた上に丁寧に洗浄されていた。その白い肌はさながら大理石のようだった。その白さが乳房や大腿の赤黒い傷を一層に際立たせていた・・・


【ブラック・ダリア事件】 1947年1月15日にアメリカで発生した殺人事件。

1947年1月15日、第二次世界大戦後まもなおロサンジェルス。ハリウッドで女優になることを夢見たエリザベス・ショートの裸体は、腰の辺りで、上半身と下半身にまっぷたつに切断され、血を抜かれ、両脚を大きくひろげられたまま、空き地に転がっていた。

 この動画に一票! 
12345
読み込み中...


(※削除等でYouTubeに関連する動画がない場合は、タイトル通りの動画が表示されない場合があります)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント挿入欄

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


    昼顔
    鍵 THE KEY
✰本日の人気動画1位~30位✰   ✰今月の人気動画  
 1位~50位  



✰アクセスランキング!✰ アクセスランキング アクセス3以上でランキングに参加! ※相互リンク募集中です! アクセスランキングで確認次第 こちらからもリンクさせていただきます (連絡不要)




PAGE TOP ↑